記者

「それではマダム。先に大阪心斎橋通り魔事件などでボウイマネージャーとボウイ臨時ヴォーカルを殺しその数ヵ月後に三億円の投資ビザで一家移住をロンドンにした犯人BOSSが大東社長を射殺した人なわけですね。」


マダム

「ええそうよ。どちらも暴力団を雇い大阪では刃物で京都の王将社長にはピストル。それをどちらも暴力団を雇ったわけね。大東社長射殺の日のその日の夕方人気グループの嵐の東京ドームコンサートの楽屋で記念写真を嵐と娘と撮ってもらうために大東さんを射殺したわけです。ジャニーズ事務所の社長に要求を受け入れてもらおうとしたの、その日の朝、ぎりぎりにまで殺人をするために九州の暴力団をやとって」


記者

「子供の登校拒否という精神病を親が抱えるのは地獄のような苦しみです。でも結果的にはまさか有名人のBOSSが企業の社長を射殺するはずはないとジャニーズの社長には思われたはずです。まさかスターがそんなことをするはずは無いし夢にも思わず写真は断られたんですよね。嵐との記念撮影は東京ドームでは無理だと、どうして無理だったんですか」


マダム

「そうね。たくさんの理由がありますが。簡単に言えばBOSSの評判が大変にとても悪かったの。それに犯人BOSSはジャニーズ事務所と相反するBという大きな組織をバックにつけているの。ジャニーズとBは過去にスターを独立でとられてしまったという最悪の仲なの。最悪の仲の人が急に”娘が嵐のファンだから写真を撮らせてくれ”それまでにBOSSはスマプというメンバーに対して10年間以上もデマ嫌がらせをまき続けていた犯人だったのよ。それもスマプのキムという人の奥さんの静・・かという女性をさんざ馬鹿にして。キムというスターには愛人が居るというまったくのデマをbossはまきつづけて来たの。ジャニーズの皆さんはそれを良く知っていたの。
なのに犯人BOSSが人殺しと言うことで怖れて要求をのめば次は嵐と握手をしてくれ。次は禁止のサインも娘にしてくれ。次は一緒に食事に一家と嵐に行ってくれ。次は娘に嵐のメンバーから手紙をRONDONに書いてやってくれ。次は娘に個人的に優しく電話をRONDONにかけてくれ。マフィアにもここまでのおろかな人はいません。やりすぎれば死刑なるのよ。背後にBという名前の企業で暴力団と警察のOBを雇った会社がついているの。Bという企業はね。ともかくその40年も昔にジャニーズという会社がやっと大スターにしたHIROMIGOという」

記者

「郷ひろみですか売れてませんけどねそれとキムはキムタクで、デマは山下優とかいうやつですね」


マダム

「そうです。郷ひろみという名前です。本名はハラタケです。もう老人のはず。それをジャニーズが大スターにしたのにBという企業のほうへ独立して行った仲の悪さだったの。」


記者

「Bのバーニングですよ郷さんは」



マダム

「そうねその名前だと思うわ。」


記者

「犯人BOSSも捕まらないわけだマスコミのニュースも牛耳っているとも言われてますからね本当かどうかは怪しいところですがね」


マダム

「そうよ。事件が起きれば王将射殺のように報道しないわけには行かないし数ヶ月前にやられたOSAKAのシンサイバシ通り魔事件というのは同じく暴力団を雇われたけど死刑判決を実行犯人はうけているはずよ」


記者

「本当の力てものはプーチン大統領くらいか中国首席くらいか北朝鮮のtopくらいか。その事件がなかったように報道をしないのが本物の権力者ですから。報道されるくらいならば報道を止める力はバーニングには無いですよ。どちらの通り魔殺人も雇った真犯人が分かっていないから犯人の布袋さんは報道にならないだけで。わかれば報道されますよ。」


マダム

「ジャニーズの社長とバーニングの社長はどちらも大変に高齢で仲良くやることが芸能界では一番大切なことだとわかっているの。ライバル意識や敵意というものはジャニーズの社長さんにはもう存在しなかった。ただ本当に嵐の人気があまりにも凄くて。高齢の社長がスケジュールを決めているわけでもなく。お孫さんかしら50歳くらいの女性が何組もの人気グループを大量に育てて大変なのがみえますね。嵐の人気はその人のアイデアによるところと社長の存在とお母様の支えとで作られているわね。でもこれほどの異常人気になるというのは予想もしなかったと出ているわね。」


記者

「嵐は女性の方が育てているんですか。」


マダム

「大変に気の強いしっかりした女性で生まれるべくして一族に生まれています。元は女優をなさってますね中学生頃。BOSSが要求したからといって嵐がBOSSの一家のものになったり結婚相手になるには嵐はとても大人すぎる青年なのよね犯人BOSSの娘が中学生になったといってもお子さんを恋愛相手やセックスの相手にするわけにはいかないでしょ。BOSSが恋人になってやってほしいと思っても嵐と言うのは30歳を超えている大人ですね。もしも娘さんと付き合ったら性犯罪の条例違反で警察に捕まると出ているわね」


記者

「そうですね。嵐は30才超えてますし私生活はそんなに子供ぽい真面目なアイドルとは違いますよ。結構遊び人というか普通に大人の女性たちと交際がよく派手に報じられる人気グループですよ。中学生に手を出したら
それがたとえ手紙一通でもちょっと無理があるなぁ。BOSSの娘さんのほうが、まだまだ高校にも行ってなければ大学にも行ってないお子さんですからね大変な傷になるでしょうね」


マダム

「犯人のBOSSはそれがわからないの。先輩のキムとかいう人の奥さんのようになって優雅な有名人の妻としての生活を夢見ているの。嵐のメンバーと結婚して。キムとか静かとかいう」


記者

「キムタクと工藤静香さんですか。セレヴですベッカム夫妻みたいな感じの日本ではそうですね。何の苦労も一見無いようにキムタクの奥さんには見えますがね」


マダム

「いえ。年上でとてもこの業界のことをご存知で誰よりも芸能界やアイドルの仕事のことを理解している聡明な女性ね。たとえばなぜ帰りが遅くなったとかそういう一般の言葉を言わない女性だわね。それに彼らの結婚は十年近くもっとかしらキムタクという青年が子供の頃から工藤静香さんというスターにあこがれファンだったのよ」


記者

「元TOPアイドルですから工藤静香さんはキムタクと同じくらい日本で一大ブームの全国民的な歌手でした若い頃。」


マダム

「そんな苦労も知らずに親馬鹿というのかしら。BOSSも女優の奥さんも嵐の奥さんに娘がなってくれたならば工藤静香さんのように何不自由なく働く必要も無く生きていけると信じ込んでいるわね」


記者

「つかぬことをお聞きしますが。嵐のメンバーには決まった恋人とかいるんですか」


マダム

「恋人ならいる人も居るしガールフレンドなら全員いますね。でも決まった人と言うのは結婚が決まっている婚約者ということよね。今の状況やスケジュール、仕事、人気と責任ではハイ結婚しますというのは一人もない状態です。彼らは嵐を精一杯がんばってますね。本当に自分たちがここまでになるかはわかっていなかったし思ってなかったりしました。でも一生懸命に子供の時からレッスンをして働き続けたの。そして遂には最高の高みにつくことができました。この人気はいつかは落ちるものであると彼らは教えられていますよ。いつかはやりたくてもやめなければならない日もくるということ。それまでは精一杯ご両親のためもあるでしょうし、自分の夢のためにも、がんばろうと思っておられますね。更に一人前に成ったときに先はおのずと見えるし開けると思ってらっしゃいますね」


記者

「嵐の嫁に娘が成ればというBOSS夫婦と魂胆が違いますね」


マダム

「そうです。彼らはそうなったならば芸能界で自分たちの仕事と地位が安泰でバーニングに世話になっておきながらジャニーズの一員になるという結局はバーニングへの裏切りを考え。芸能界を支配しようとしているの人殺しや爆破や射殺、自宅への連続放火によって。バーニングの会長がとても高齢なために次はbossは自分が芸能界を世界まで支配しようというわけです」


記者

「それじゃバーニングも迷惑がってますよね。一緒にされたくないでしょうね。一緒にされたら死刑ですよ。BOSSの仲間にされたならね。そういう計算だったわけですか。江戸時代じゃ有るまいに。江戸城にとつがせけば自分たちの仕事が老後も安泰ふざけた射殺犯人夫婦ですね」


マダム

「麻薬のせいです。長い期間のことを考えることができません。人を殺した成功した俺は成功したうまくやった。あれ俺なにかしたっけなーーーー。あそうそう成功したんだ。またつぎに殺そう。そうだ殺しを成功させるんだ。こんな脳になっています麻薬脳というのかしら。快楽殺人です。ひどい妄想が現実と思えるし。自分の信じたことや考えたことが自分は神のような存在ですべてがかなうと思い込んでいます。これは麻薬の他に頭を強くぶつけたことがBOSSにはあったはずよ、それで頭の一部分が上のほう全体的にひどく動かないわね。」


記者

「嵐と結婚させると言う妄想を麻薬脳で完全に信じているわけですか」


マダム

「精神の病とは言い切れません。なぜなら精神病の場合は悪いことをしたということさえ分からないわ。自分は正しいことをしたんだと何千人殺しても信じきっているのが狂人です。もし悪いことをしていると把握しているなら精神病者ではない。夢をかなえたいなら一日も早く殺人をやめるべきですが。やめてもかなわないと娘のことも馬鹿にしていますねBOSS夫婦は。娘さんに輝かしい未来があることよりも殺人や爆破を嵐の前で繰り返して見せることでハイ奥さんにしますといわせようとしている麻薬患者の脳です」


記者

「なるほど。精神病の人の場合は悪いことをしたとは分からないわけですね」


マダム

「嵐には政治家に関係したメンバーとかもいるようなの。国民的なスターですし彼らに何か有ったら総理大臣さえ批判されますよ」


記者

「そうですね・・・次々と通り魔のようなことをして悪いことをして楽しんでいる悪いことをしたと分かって楽しんでいる段階で精神病やサイコパスではないわけですね。」


マダム

「そうです。たとえばRONDON移住のビザを申請するとか身分証明書やパスポートを偽造できたならば精神病ではありません。わかって罪をおかしている麻薬による夫婦での快楽殺人です。」