TV番組のディレクターが言った
「王将の射殺事件のことに的をまずしぼってください。
犯人像をお聞かせください。」

FBI超能力捜査官のマダムが返事した
「教会がピンク色に染まってるのが見えます。
これは犯人のBOSSが初婚ではないせいね」

「分かりました。では子供は生まれていますか」

「いるわよ。可愛い女の子ね。普通に育ったとしたら
母親の血を継いで演技の方に進むわね。
父親の血を継いで音楽もできる女優になっていた。
しかしツボミの時に父親によって未来を粉々にされるわ」

「ひどいですね。女優や歌手になる運命を
粉々にされるなんて。気の毒すぎますね
他に見えることはありますか」

「このお子さんはバレエを習っているの。演技力があるから
とてもうまくはまっているわね。はっきり言って他の子たちとは
元から違う才能を持っているのが見えるわね。
どの道に進むことさえこの子にはできるお金もあるはずで
例えば海外で有名な一流モデルエージェンシーに入ることやら
日本の名門の大学に入って音楽を学び凄い人と結婚するとか
ピアノを習う。作曲家になる。。。これは将来もしかしたら
彼女が成る可能性の職業の一つね。作曲家。」

「母親はどうなんでしょうかねBOSSの妻ですが」

「特殊な・・・演技の仕事についているのが分かるわね
いつも仕事では笑顔ね。料理は本当はやらないんだけど
実際は彼女には簡単だわね。けれどBOSSに麻薬をやらされたの
それで食欲がないせいで学べないのよ。
・・・この人は本当なら料理がプロ級の頭の良い女性よ。残念ね。。。
それと大変な美人だということ付け加える必要があるわね
彼と結婚するときもそれが原因だったのね、美人よ
ちょっと世の中には居ないくらい綺麗だったのね」

「年をとってブサイクになってますか」

「いいえ余りにもこの年齢には見えないは55-56歳くらい
BOSSより年上ね。お肌がツルツルピチピチだわね。
驚くほど綺麗な女性ね。ファッションモデルみたいなことも
雑誌でやっている人で。演技をしてる人よ」

意外だな・・醜い婆さんと結婚したために
犯罪をやっているのかと思ったのに。
ファッションモデルで女優
自己顕示欲の強い男に見初められるだけの容姿なのか。

「付け加えるに有名な女性歌手だわ」

「ええっ!!中島みゆきとか?」

「いいえ。その人は失礼だけど結婚もしてないしお子さんもいないわね。
その人は歌手でしょ
ファッションモデルともちがうわね」

「それじゃ誰に似てますかどんな容姿でしょうか?」

「日本では誰にも似てないわ。キャメロンディアスを黒髪で
黒い目にしたようで。いつも笑ってCMなんかに出てるし
雑誌の表紙でも笑ってるわね。これは薬の影響かしらね
ちょっと細すぎるところに目が行くわね」

「細い女優さんで日本ではキャメロン・ディアスのようなわけですね
どんなだろ。桃井かおりさんじゃないしな浮かばないな
歌手で女優で56歳くらい大変に綺麗。
浮かばないな工藤静香さんはそんな年じゃないし・・・
細すぎて綺麗過ぎるって誰だよぉぉ。」

「BOSSはそんなに恵まれた妻や娘が居るの
だからこそもっと世界的な成功を目指したわけ」

キャメロンディアスのような日本人の女優妻をもらったのなら
それは有りうるなと僕はなぜか納得した。

マダムは続けた。。。
「彼は事件を起こさなければ海外で普通に成功していたわね。
とても有名なロックバンドも日本でやっていたはず。
それも犯罪を見せなければ仲良くやれていたはずね。
麻薬に溺れて異常者になったの。
元のメンバーは彼を今も愛しているんだけど
麻薬を打った時の彼の犯罪から逃げるために
ロスアンジェルスに家族を連れて引越ししているわ」